お気に入りに追加 お気に入りを見る

ガッツ石松 (タレント、ボクシング(元プロボクサー)映画監督、歌手)のプロフィール

名前ガッツ石松
生年月日1949/6/5
血液型
星座ふたご座
サイズ172cm / 79Kg、B:105 / W:96 / H:105
活動ジャンルタレント、ボクシング(元プロボクサー)映画監督、歌手
プロフィール1949年、父・高四郎、母・ハツの次男として栃木県鹿沼市北半田に生まれる。1965年、粟野町立第二清洲中学校を卒業。その2日後、上京。1966年3月、ボクシングの名門ヨネクラジムに入門。同年10月、プロテストに合格、12月のデビュー戦で1回KO勝ち。1968年、全日本新人王となる。1972年、東洋ライト級チャンピオン(2回攻防)、1974年4月11日、WBC世界ライト級チャンピオンとなり、連続5回攻防。1979年、プロボクシング界から引退。通算戦績51戦31勝(17KO)14敗6分。その後、出演したNTV「うわさのチャンネル」をきっかけに、スナック経営などを経た後、芸能界へ転身。ドラマ・映画・CM・ラジオで活躍するほか、CDや著書も多数。2008年からは、広島国際学院大学現代社会学部客員教授を務める。
代表作品映画「カンバック」制作・脚本・監督・主演、映画「ガッツ伝説・愛しのピットブル」主演、著書「生き残りケンカ哲学」(NP出版)、レコード「石松男節」(1974)
公式サイト
公式ブログhttp://ameblo.jp/guts-ishimatsu/

ガッツ石松の動画

YouTubeのガッツ石松の動画一覧を表示しています。名前「ガッツ石松」で動画を表示しているため同名の芸能人・有名人がいる場合やYouTube内に動画自体がない場合は適切な動画を表示できないことがあります。あらかじめご了承ください。